万が一の時の保証

脱毛サロンには、保証が付いている場合が多いです。
「万が一満足いただけなかった場合には全額返金いたします」
「残りの回数分の金額をお返しいたします」
「医療費を全額負担いたします」
などです。

さて、万が一、とはどういうことなのでしょうか?
万が一なにか取り返しのつかない事になったりするのでしょうか?

脱毛トラブルのほとんどは、その施術者のミスなどが原因のようです。
光を当てる箇所、時間などにミスがあった場合に火傷などをすることがあり、こうなった時に脱毛サロンは医療機関でないため、簡単な応急処置...といっても冷やすくらいしか出来ないようになっています。
もちろん薬も処方されません。

その点、レーザー脱毛を行っているクリニックですと、すぐに対処してもらえますので火傷の被害を最小限にとどめてもらえます。

火傷以外にも、毛膿炎といって脱毛箇所からバイキンが毛穴に入り込んで炎症を起こしたり、埋没毛になってしまったりといったトラブルもありますが、これらはすべてエステティシャンの過失によるものです。

こういったトラブルに合わないためにも、腕の良いエステティシャンがいるサロンへ行き、万が一のトラブルにもしっかり保証のあるサロンを選びましょう。

このブログ記事について

このページは、pjが2012年11月22日 16:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「背中脱毛お勧めエステ」です。

次のブログ記事は「強引な勧誘にあったら...?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。